スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーさんとのお別れ


シルバーの男の子、プーさん。
生後3ヶ月になり、昨日巣立って行きました。


我が家での最後のお庭遊び。
もうすぐお別れとも知らずに、楽しそうに駆け回っていました。


朝雨が降っていたので、草が濡れていて、お顔がビショビショ。
この後シャワーを浴びました。


いつもはお別れの前にシャンプーとトリミングをするのですが、今回はシャワーとドライヤーだけ・・・
今回お譲りするのは同業者の方で、そちらのトリマーさんが、お客様がお迎えにいらっしゃる直前にトリミングしてくださいます。


我が家の母犬を気に入ると、父犬のブリーダーさんが子犬を買い取ってあげるよと言ってくださることもあるのですが、たいてい生後45日たったらすぐに連れて来てって言われます。
毎回、子犬が生後45日になると、その幼い顔を見て、まだこの子を母犬から引き離すなんて出来ないし、母犬だって子犬を心配してどんなに悲しむだろうと思うと、絶対に出来ないのです。
アンジュママは、子犬を生き物として大切にして頂きたいので、荷物のように配送することもしておりません。
それで、今回お問い合わせをいただいた時も、ご迷惑になると思って、一度はお断りしたのですが、最低でも生後60日は親元に置けるし、お迎えに来てくださると言うことで、お話を進めさせていただきました。
結局生後3ヶ月までこちらに置かせていただき、併設されている動物病院で、健康診断と二回目のワクチン接種をしてから、新しいご家族様に引き渡してくださるというので、安心してお譲りすることができました。


お迎えは、何度もお電話くださり、お客様のご要望だけでなく、アンジュママの希望も聞いてくださった担当の方が来てくださいました。
なんと、一時間半もお引き留めしてお話してしまいました。
動物病院、トリマーさん、訓練士さんなど、専門のスッタフがいて羨ましいとは思っていましたが、皆さんが動物を愛する素敵な方だと分かり、今回ご縁があったことを大変嬉しく思いました。
我が家から直接買うより高くなってしまうので、お客様には申し訳ないのですが、数十匹の保護犬の面倒をみているというので、そのワンコたちのためにも、今後もお付き合いさせていただきたいと思いました。
神奈川県のオーシャンズさん。
お土産にいただいた笹燻しおいしかったです。ごちそうさまでした。
また、アンジュママの希望を聞いてくださり、遠いところお迎えに来てくださり、本当にありがとうございました。


我が家は女の子ばかりで、生まれる子犬も女の子が多いので、男の子は特別な感じ。
今回は独りっ子だったので、また可愛かった。
子犬が不安になってしまうので、子犬を見送る時は、ママは泣かないと決めています。
プーさんにも、いつも通り抱きしめて愛情を伝えただけ・・・
人間と同様に、幼い頃にかけられた愛情は、たとえ覚えていなくても、その一生を支える大切なものになると思うので、3ヶ月という短い期間ですが、子犬も家族の一員として愛情をもって接しています。
お別れは泣かないで出来ましたが、後でたくさん泣いてしまいました。
可愛いプーさん、我が家に生まれてきてくれてありがとう!
幸せになって、ご家族の皆様にも幸運をもたらしてくださいね!
スポンサーサイト

| Toy Poodle Angeliqueホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://toypoodleangelique.blog.fc2.com/tb.php/23-f6622b71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。